レンタル取扱商品 Rental

コンクリートテスター CTS-02

コンクリート構造物の非破壊検査装置

CTS-02は、非破壊でコンクリートの健全性を検査することができる測定装置です。 ハンマーでコンクリート表面を軽く打撃するだけで、検査結果の数値(強度・はく離・劣化)がすぐに表示されます。測定データに異常があった場合(はく離・劣化)は、ビープ音で判断結果が通知されます。
測定結果、波形データはエクセルファイルで出力可能です。

《メーカー》
アイティエス
《型番》
CTS-02
《活用技術・システム》

特長・機能

  • 高強度コンクリートの強度測定が可能
  • USBケーブルを利用して測定データを直接パソコンに取り込み
  • 測定データはCSVファイルとしてパソコンとUSB接続して転送
  • 打撃後約1秒で測定データの指標値(強度、剥離度、劣化度)をモニターに表示
  • 測定データの指標値約50万回の測定データと波形データを本体内に記録
  • 従来のエリアモード、ポイントモードを統合
  • 全測定点で複数回の打撃結果の平均値を計算して表示
  • 測定装置は単3電池4個で動作。USBケーブルでパソコンからの電源でも動作
  • アルカリ乾電池で約12時間の連続測定が可能(外気温等の影響を受けます)

仕様

機種名 CTS-02
サンプリング速度 0.5μs
測定時間長 2ms
PC接続 PCとUSB接続 USBデバイスとして認識
電源 単3電池×4本(連続測定時間12時間)
本体 108×169×42mm(突起含まず)
ハンマー 380g
PAGE TOP