レンタル取扱商品 Rental

ウェザーチェック 工事現場用気象・河川モニターシステム

現場内での安全管理に対して、気象状況は必須です!
・7種の選べる気象センサーで取得したデータをウェブを通して事務所のPCや携帯にお知らせ。
・ソーラーパネルを使用しているので無電源でOK!
・警戒値を超えるとパトライトも装備で、作業が安心になります!

《メーカー》
クリマテック
《型番》
C-WTCK
《活用技術・システム》
NETIS ウェザーチェック(KT-120009-VE)

取得データをWebや携帯メールで閲覧

現場事務所でPC上からWebで監視可能。または、携帯電話から注意・警報レベルをメールで確認。

※注意※
1 : 警戒レベルの検知は設置現場の電波状態などによって遅れる場合があります。2 : 警戒レベルの連絡メールは受信者の電波の状態により即時受信できない場合があります。3 : 想定以上雨天、曇天で日照時間が少ないなど、電源確保できず正常に動作しない場合があります。4 : WBGTの測定をする場合は、プログラム容量制限の関係で、水位・だく度の計測はできません。

気象センサー

センサーは、(1)風向風速計、(2)温湿度計、(3)雨量計、(4)水位計、(5)WBGT(熱中症指数)、(6)濁度計、(7)積雪深計…の7つのセンサーの中から最大4つが選択可能です。そのほか、現場や事務所に以上をお知らせする回転灯や、AC電源が用意できない場所にソーラーパネルが設置可能です。

導入実績

水位計設置
(河川改修)
風向風速・水位・雨量計設置
(橋梁解体工事)
温湿度・雨量・WBGT計(熱中症指数)設置
(砂防工事)
風速計(表示板付)設置
(川渓流保全)

仕様

機種名 C-WTCK
搭載可能センサー 風向風速 CYG-5103, CYG-3002
温湿度 CVS-HMP60
シェルター CYG-41003
WBGT(黒球温度計) C-BB-15cm(WBGT測定時、水位・だく度選択不可)
雨量 CEM-TBRG, CTKF-1
水位 CSTS-ATM, CME-M86
濁度 COP-TC-3000
データ計測 データロガー シンプルロガー C-CR200X
メモリー 20万データ
測定サンプリング 10秒毎
データ保存 10分、60分毎
データ回収・モニター 通常 1時間毎(ポーリング)
閾値を超えたとき 警戒値を超えた場合その時点で、コールバック
データモニター方法 Web画面または、携帯画面
データの回収方法 Web画面より年月を選択してダウンロード(CSV形式、1ヶ月単位)
注意、警戒設定 閾値設定 各要素2点、H,HH

初期設定(変更可能)
要素 注意レベルH 警戒レベルHH
風速(m/s) 8 15
気温(℃) 30 34
雨量(mm) 30mm/1h
50mm/3h
70mm/3h
水位(m) 1.5 2
濁度 300 500
WBGT(℃) 28 31

メール送信タイミング フェイズが変わったとき
通常→注意、注意→警戒、通常→警戒
それ以外に確認用に午前・午後1回ずつ
メール送信時間帯 8-18時(変更可能)
設定最大宛先数 10カ所
回転警告灯(パトライト) 回転時間:1分間(C-CR200X使用時)
オプション警告 注意レベル:黄色、警戒レベル:赤色、通常:青色(C-CR800使用時のみ)
通信キャリア KDDI (au)
データ回収サーバー CDaCS
電源 太陽電池 10W
内蔵蓄電池:7Ah
全体寸法・重量 約1800H×1200φmm
約30kg
オプション 現場設置用三脚、監視カメラ

関連情報

PAGE TOP