レンタル取扱商品 Rental

3次元マシンガイダンスシステム

3DMGバックホウは、旋回方向を検出するためにGNSS2か所、角度センサーを4か所(バックホウ本体、ブーム、アーム、バケット)に取り付けることで、バケットの高さ・向き・角度を算出し、オペレータに法面整形・掘削位置などをガイダンスすることができます。作業に必要な情報が運転席のモニタに表示されるため、丁張りの削減や手元作業の軽減により、安全で効率のよい作業が可能です。

《メーカー》
トプコン
《型番》
3D-MG
《活用技術・システム》
  • i-Construction
  • 建設ICT

対象重機 : バックホウ

対象工種 : 法面整形

メリット :

  1. 丁張りの削減
  2. 不可視箇所の施工品質向上
  3. 安全管理

画面表示

計画の高さまであと何cm削ればよいかをキャビン内のディスプレイにガイダンス表示します。操作は手動です。

PAGE TOP