eco counter

ZELT Inductive Loop(ゼルトセンサー)

概要

ZELT Inductive Loop(ゼルトセンサー)は、自転車のホイールが埋設したセンサー上を通過することによって生じた磁気信号を13のポイントに分けて解析することで自転車の通行数をカウントします。自転車レーンや自動車との共用レーンでも自転車のみを正確にカウントすることができます。また、逆走する自転車を検知することもできます。
計測した自転車の通行数は、街中の自転車専用レーンの設置検討や、山道や環境保護区域で通行数を制限することで自然環境保護に役立てたりすることができます。

特徴

  • 自転車のみを計測
  • 通行方向を検知
  • どのような路面や地面でも誤差±5%
  • 設置後、目立ちにくい
  • メンテナンス不要

用途

台数を検知 → 用途:自転車(エンジン付乗り物は除外 …… 自動車・バイクなど)

分析アプリ「Eco-Visio」のデータを元に、報告資料を作成していただいた事例

参考資料:兵庫県モデルルート推進協議会 様
「アワイチの概要」より

     

設置例

仕様

検出方式電磁誘導式
外形寸法長さ:1100mm ~ 1500mm ※センター1個あたりの寸法
幅:400mm
施工概要溝の深さ:40mm ~ 50mm
溝の幅:10mm
耐水性IP68
検出距離1100mm ~ 9000mm(ループ数による)
PAGE TOP