レンタル取扱商品 Rental

Onboard Station OS-105

抜群の操作性を実現した高機能トータルステーション

・Windows®CE搭載でソフトウェアをオンボード
・新方式のノンプリズムEDMを採用
・LongLinkデータコミュニケーション
・先進の測角システム
・長時間の連続使用
・堅牢ボディーと卓越したユーザーフレンドリーデザイン

《メーカー》
トプコン
《型番》
OS-105
《活用技術・システム》
  • TS出来形管理
NETIS 3Dテクノロジーを用いた計測及び誘導システム(KT-170034-VE)

特長・機能

Windows® CE搭載でソフトウェアをオンボード

  • オペレーティングシステムはWinsdws® CE 6.0を採用。
  • ソフトウェアは「測量基本CE」をオンボード。OS-105F(センタリング式整準台タイプ)には、「土木基本CE」版も用意。

測量基本CE 対回・単角/ 測設・検測/ 応用計算機能搭載。
測量・土地家屋調査士向けアプリケーションソフト。
土木基本CE 中心杭・幅杭計算、横断・丁張、測設・新設点設置、TS出来形観測


*TSを用いた出来形管理要領(土工編/舗装工事編)及びTSによる出来形管理に用いる施工管理データ交換標準(案)(Ver4.0)に対応

 

新方式のノンプリズムEDMを採用

  • 測距光のスポット径を更に小さく、測距誤差を最小限に。
  • 浅い入射角でも確実に測定。
  • 明るいポインターで視準性向上。
  • 測定対象を問わず高速測距。プリズム使用時はさらにハイスピード。
  • 反射シートの測距でも精度を保証。
  • ノンプリ測距30cmで精度保証を実現(世界最短*)。*2013年1月現在。トプコン社調べ。

LongLinkデータコミュニケーション

  • Bluetoothクラス1で長距離通信。
  • プリズム側に観測技術者、OSシリーズ側の作業者は視準するだけという素早く効率的な現況測量を可能に。

先進の測角システム

  • 先進のデジタル技術を駆使した、信頼の測角システム。
  • 広範囲をカバーする2軸自動補正機構で、不整地の観測も安心。
  • 操作つまみに固定/ 微動方式を採用し、高精度で安定した測角を実現。





卓越したユーザーインターフェイス

優れた耐環境性能

  • 防塵防水性能JIS 保護等級IP65
  • 標準の使用温度範囲は-20~+60℃
  • 寒冷地モデルなら-30℃まで使用可能

ガイドライト

  • 視認範囲1.3~150mと、広範囲をカバーするガイドライトを標準搭載。
  • 1つの照射口から緑と赤2つの光を発光し、近距離でも簡単かつ正確に望遠鏡の視準方向を特定。

仕様

機種名 OS-105
プリズム測距 1素子反射プリズム:1.3 ~ 4,000m(気象条件良好時:5,000m)
ノンプリズム測距 0.3 ~ 500m
質量 約5.7kg(着脱式)
約5.8kg(センタリング方式)
インターフェイス RS-232C規格準拠、USB2.0(Type A / miniB)
Bluetooth無線機能 Ver.2.1+EDR準拠、送信出力:クラス1、最大通信距離:約300m
耐水耐塵 IP65(JIS C0920:2003)準拠
国土地理院登録 2級Aトータルステーション
カタログをダウンロード
(PDF 1 MB)

関連情報

PAGE TOP