eco counter

CITIX-3D

概要

幅広い道路を通行する「歩行者」「自転車」「車」を同時に計測し、区別してカウントできる交通量計測システムです。

従来のビデオ画像解析よりも精度が高いデータを提供します。独自の技術である光学式3D広角センサーはキャリブレーションを必要とせず、組み込まれているPOLARISアルゴリズムは、昼夜・天候問わず、高精度の検知能力および計測対象の分類を可能にし、「計測対象の種類」「方向」「通過時刻」を記録します。

計測データは、リアルタイムに分析し処理されており、画像を残さず、計測対象のプライバシーを守ります。

特徴

  • 人混みでも高い精度(95%以上)
  • 光学式広角センサー により、幅広い通路を計測(最大20m/歩行者・自転車のみの場合は12m)
  • 画面内で計測対象を検知する位置(ライン)は、複数個所設定可能
  • 方向(逆走)の検知 - 計測対象を追跡し、交通の流れと逆の通行も検知可能
  • リアルタイムに処理されたデータは、エコカウンター社のオンラインプラットホーム“Eco-Visio”へ自動にアップロード

用途

人数・台数を検知 → 人、自転車、車
           車は大きさ別(4.5m未満、4.5~9.0m、9.0m以上)で記録

設置例

仕様

寸法L × W × D = 1200 × 205 × 110mm
設置高さ5~7m
耐水性IP65
重さ19.4kg
電源100~230VAC
PAGE TOP