建設ICTサポート Construction ICT Support

RealWear HMT-1・Navigator500 RealWear HMT-1・Navigator500

遠隔臨場にも対応、音声で操作するハンズフリーのスマートグラスです。

HMT-1・Navigator500は、音声操作のため、作業を行いながらハンズフリーで使用できることが最大のメリットです。

2020年度から国土交通省が推奨する”遠隔臨場”は、
現場に行かずとも離れた場所から「材料確認」「段階確認」「立会」を遠隔で行うことができます。

写真や動画を撮影することで、作業記録や教育用の動画を撮ることもできます。

HMT-1

Navigator 500

特徴

100%ハンズフリー

音声コマンドで操作
ボタン、タッチ、ジェスチャー制御不要

高度な音声制御

4つのデジタルマイクロフォン
雑音環境でも利用可能

強力なオーディオ

内蔵スピーカー
3.5mm オーディオジャック

高い処理能力

Android 搭載 Wi-Fi・BT・GPS
HMT-1:32GB 内部ストレージ、3GB RAM
Navigator500:64GB内蔵ストレージ、4GB RAM

鮮明な画面表示

7インチディスプレーに匹敵、
明るい日差しの下でも見やすいディスプレイ

防塵防水

IP66レベルの防塵・防水

耐衝撃性

2メートルの落下に耐える耐衝撃性
-20℃から+50℃までの環境で稼働

カメラ付き

HMT-1:16MPの写真、ビデオ 最大1080p@30fps
Navigator500:48MPの写真、ビデオ 最大1080p@60fps

機能

  • 写真・動画の撮影・再生
    ハンズフリーで操作できるため、両手で作業している様子を撮影することができ、作業記録や教育に活用できます。
  • ドキュメント参照
    マニュアルや図面などをPDFまたは画像データとして保存しておくことで現場で確認することができます。
    よって、紙の図面や資料を持つ必要がなくなります。
  • アプリケーションの使用
    Android搭載のため、アプリケーションを使用することが出来ます。
    Web会議システムアプリケーションをインストールすることで、遠隔臨場に活用できます。

遠隔臨場での活用方法

①作業者(受注者側)は、HMT-1を装着し、Web会議システムに接続します。
②発注者側は、パソコンやタブレット端末からWeb会議システムに接続します。
③双方向のビデオ通信により映像や音声で現場の確認を行います。

RealWear HMT-1 紹介動画

RealWear HMT-1・Navigator500に関するお問い合わせを受け付けております。
導入に関するご相談や資料のご請求など、まずはお気軽にご連絡ください。

011-252-2000(代表)

[受付時間] 平日8:30~17:30(土日祝・弊社休業日を除く)

お問い合わせフォーム

クリックするとお問い合わせフォームが開きます。

関連情報一覧

PAGE TOP