レンタル取扱商品 Rental

Layout Navigator LN-100 / 快測ナビ

1人で誰でも簡単に素早く杭打ちができる!

 

• 簡単操作で杭打ち・座標取得

• 小型軽量コンパクト設計

《メーカー》
トプコン
《型番》
LN-100
《活用技術・システム》
  • 杭ナビ
  • 快速ナビ(建設システム)
  • 建設ICT

誰もが使える簡単機能

電源を入れるだけで自動整準
電源を入れるだけで本機が自動整準を行います。面倒なネジ式の整準作業は不要です。



コントローラはAndroid端末
Android端末をコントローラとして採用。
ソフトウエア「TopLayout」はGoogle Playからダウンロードできます。座標データのやり取りにはPCからのダウンロードに加え、メールやクラウドも活用できます。現場と事務所がシームレスに接続されます。

機械設置が簡単
現場状況に合わせ任意点に本機を設置する4種類の方法が選択できます。盛り替え作業を簡単にする事で作業効率が向上します。既知点設置にはレーザー求心により対応可能です。

高低差のある土木現場でも活躍
直径200m、高低差±10mが作業エリア。土木の杭打ち作業に十分なエリアを確保しています。

速い杭打ち作業を可能とした4つの機能

① 明るく見やすいガイドライト
測設ラインまでの概略誘導をガイドライトが指示。赤色と緑色の点灯の誘導で簡単に測設ライン上に立つ事ができます。

③ 両手が使える杭打ちスタイル
Android端末用のホルダを活用すると杭打ち時に両手が使え作業性が大きく向上します。

② 超高速レスポンスの測設ガイドで精密位置もスパッと決まる
20回/秒の高速更新レート。ストレスのない誘導を可能にしました。

④ 杭打ち専用のアルゴリズムを採用
杭設置・鋲設置・検測という杭打ち作業の一連の流れに最適なアルゴリズムを採用。プリズムをロストしても自動で再ロック、本体のステータスを気にすることなく必要な時に座標データが得られます。杭打ち効率の良い作業が可能となりました。

仕様

機種名 LN-100
使用範囲 距離 0.9 ~ 100m※1
高度角 ± 25°(0.9 ~ 22m)
高低差 ± 10m(22 ~ 100m)
水平角 360°
座標精度※2 H : 1.5mm @ 50m
V : 3.0mm @ 50m
測距測角精度 測距精度 ± 3mm / 測角精度 5”
自動追尾部 自動追尾可能距離 0.9 ~ 100m※2
駆動範囲 360°(水平方向)± 25°(鉛直方向)
最高回転速度 60°/秒(10rpm)
通信 W-LAN 802.11 n/b/g 対応
通信可能範囲 100m※3
電源 標準バッテリー BDC70 リチウムイオン電池
連続使用時間(20℃) 約 5時間
質量 約 4Kg(バッテリーを含む)
防塵・防水性 IP65

※1 ATP2/ATP2S 使用時 測定気象条件:雨天/ 濃霧/ 強い陽炎の発生等、悪天候を除く
※2 ATP2/ATP2S 使用時 測定環境条件:雨天/ 濃霧/ 強い陽炎/ 強風等悪天候を除く
※3 通信距離/ 速度には使用環境や使用されるアンドロイドの端末に依存します。通信機器間付近に障害物が無く、電波発信・妨害・電波障害の発生する場所が近くにないこと。近くを走行する自動車による通信の遮断や発生するノイズの影響の無いこと。また、天候が雨天の場合を除く。

カタログをダウンロード
(PDF 2 MB)

快測ナビ Std/Adv

今までにない、スマートな施工を実現!次世代の革新的施工ツール

• 効率的に現場の位置出し・観測作業ができる、スマート施工
LN-100(杭ナビ)の活用で、ワンマン施工管理
• 横断点の位置出しがどこでもできる、どこでもナビ
• 「快測ナビ Adv」は、「快測ナビ Std]のすべての機能を搭載し、
 i-Constructionへの対応機能を搭載しています。

《メーカー》
建設システム
《タイプ》
快測ナビ Std(スタンダード)/快測ナビ Adv(アドバンス)
《活用技術・システム》
  • 建設ICT

快測ナビ Std 3つの魅力

効率的に現場の位置出し・観測作業ができる、”スマート施工”
計画データの位置出しや出来栄えをリアルタイムに確認できます。取り込んだCAD図面を確認できるため、わかりやすく効率的に作業できます。

LN-100(杭ナビ)の活用で、”ワンマン施工管理”
快測ナビ StdとTOPCON製 LN-100(杭ナビ)との最強コンビで、現場の位置出しや観測作業がワンマンで可能になります。


横断点の位置出しがどこでもできる、”どこでもナビ”
現在位置の横断形状をリアルタイムに生成・表示します。計画との標高差を常に表示し、らに構造物などの横断点へのリアルタイムなナビゲーションが可能です。

快測ナビ Adv 3つの魅力

※「快測ナビ Adv」は、「快測ナビ Std」のすべての機能を搭載しています。

面施工・面管理に活用できる”どこでもSurface”
i-Constructionの3次元設計データと路線データを活用し、
リアルタイムに観測位置と設計面との標高較差・水平較差・垂直較差を確認できます。

業界初の”TS出来形観測オートモード”
TS出来形管理に対応し、4つの観測モードを搭載。TS出来形観測オートモードは、計測位置から測点と観測点を自動判定するので、スピーディーなTS出来形観測を実現します。


標高差・鉛直差をどこでも計測できる”どこでも出来形”
平面+縦断+横断の3次元設計データを元に、任意な場所に対して、設計との標高差・鉛直差をリアルタイムに計測できます。
どこでも出来形計測し、確認・記録ができるので、作業効率がUPします。 

快測ナビ Std版/Adv版 製品比較表

機能 Std Adv
測設
観測 (放射・横断放射・ライン・レベル)
CAD図面
CADビュー
どこでもナビ
どこでもSurface ×
TS出来形対応 (どこでも出来形・計測・検査) ×

快測ナビ 動作環境

OS Android 4.0.3 以上
※Android6.0以上は未対応
プロセッサー ARMベースのプロセッサー
※Intel社製 は未対応
RAM 2GB以上を推奨
動作保証端末 パナソニック 5インチタフパッド[FZ-X1](OS=Android)
※上記以外の端末による動作保証はいたしかねます。
防塵・防水性 ■TOPCON製
LN-100
DSシリーズ
PSシリーズ
PS+RC-5(リモートキャッチャー)
DS-200i ※1
DS-200i+RC-5(リモートキャッチャー)※1
GT
GT+RC-5(リモートキャッチャー)

■SOKKIA製
DXシリーズ
SXシリーズ
SRXシリーズ
SX+RC-PR5(リモートキャッチャー)
SRX+RC-PR4(リモートキャッチャー)
DX-200i ※1
DX-200i+RC-PR5(リモートキャッチャー)※1
iX
iX+RC-PR5(リモートキャッチャー)

■Leica製 ※2
Leica Viva TS16 ※1
Leica Viva TS15 ※1
Leica Nova MS60 ※1

※1 測量機に搭載されているデジタルカメラの画像情報は、「快測ナビ」では使用できません。
※2 GeoCom通信に対応したモータードライブ機であれば通信可能。機種名が明記されていない機器については、無償評価版にて通信可能かどうかご確認の上、ご利用ください。マニュアル機は未対応です。
PAGE TOP