Home > 取扱製品・サービス > 観測・計測機器 > KADEC21-KAZE
 
全天候型測定データ記録装置 KADEC21-KAZE
入力信号
風 速 風 向
機能一覧
TRON OS搭載
電池残量メーター機能
CFカード転送
Eメール転送
簡易警報メール
NEDO風速標準偏差
小型軽量気象庁検定対応
 
概要
高い計測性能&シンプルな操作性
  • 優れた動作温度範囲
    • KADEC21シリーズは、-25~80℃まで温度環境に対応。 計測フィールドを選びません。
  • 低消費電力動作による長期電池動作を実現
    • TRON OSによる徹底した低消費動作化をはかり、内蔵電池のみで約300日間以上の連続測定を実現。1
    • 電池残量がひと目でわかる電池残量レベルメーター機能搭載。
  • 高精度な風要素測定
    • 瞬時データ及び演算結果を集録し、風向風速の瞬間値、最大値、標準偏差(NEDO)などの必要な値を記録。
    • また、気象庁検定取得可能な風向風速センサ(YOUNG社)を接続することにより安定した実力を発揮します。 2
 ※クリアケースはカタログ用イメージです
 
  • LCD表示、3ボタンによる簡単操作
    • 直感的に操作できるUP/DOWN/ENTERの3ボタンだけで簡単メニュー操作。 また、REC/STOPスイッチを操作するだけで記録開始/停止ができます。
  • CFカードにデータ転送(Cモデル)
    • CFカードにデータ転送をでき、設置現場で簡単にデータ回収できます。
    • また、CFカードをメモリ媒体として使用することができ、長期記録によるメモリ不足の心配がありません。3
  • Eメールで自動データ送信(N2モデル)
    • Eメールによるデータ自動送信に対応。4
    • あらかじめ設定しておいたアドレスに定期送信(5・10・60分・24時間間隔)でデータを自動送信します。
    • また、簡易警報メールを搭載しており、各Ch毎に警報値を設定、パソコンや携帯電話等に警報メールを送信可能。
1 : 測定インターバルにより変動します。
2 : 風向風速センサはオプションです。気象庁検定は別途費用が必要です。
3・4 : CFカード転送機能とEメール転送機能は同時に使用できません。ご購入時にモデルを指定してください。
 
仕様

測定仕様・標準センサ仕様・測定確度・センサーケーブル・本体仕様・外形寸法図など、
本製品の詳しい仕様は、ノースワン株式会社のホームページにてご確認ください。

KADECシリーズご愛用お客様へのご案内(PDF:56KB)

 
お問い合わせ
全天候型測定データ記録装置 KADEC21-KAZEに関するお問い合わせ
こちらの製品・サービスに関するお問い合わせを受け付けております。
導入に関するご相談や資料のご請求など、まずはお気軽にご連絡ください。
お電話でのお問い合わせ Webでのお問い合わせ
011-252-2000(代表)  
[受付時間] 平日8:30~17:30(土日祝・弊社休業日を除く)    バナーをクリックするとお問い合わせフォームが開きます。
 
 
株式会社岩崎
〒060-0034 北海道札幌市中央区北4条東2丁目1番地 TEL:011-252-2000 FAX:011-252-2009