最新技術活用セミナーin旭川2018 開催概要

◆ 開催日 :2018年4月17日(火)/18日(水)
◆ 会場  :旭川市大雪クリスタルホール 大会議室(旭川市神楽3条7丁目)
◆ 参加費 :1セミナー 1名1,000円(税込)

定員に達しましたので受付を締め切らせていただきます。
多数の方々のお申込み誠にありがとうございました。

スケジュール
日程 時間
(ユニット数)
定員 No. タイトル/講師/セミナー概要
4/17(火) 9:30~
12:00
(3ユニット)
満席 1 『○○○』とi-Construction~計測技術が変える建設現場~

講師:(株)岩崎

2016年度よりはじまった生産性の向上を目的として三次元データを活用する取り組み「i-Construction」も、早2年。 本セミナーでは、最新事例を通じてあらゆる観点から見えてきたi-Constructionとの関わり方について『○○○』をキーワードにご紹介いたします。
13:30~
17:00
(4ユニット)
満席 2 いまこそCIMに取り組むべき理由/AIによる土木技術の生産性革命

講師: (株)岩崎

ICTの導入により生産性の向上を図る建設業界において、CIMの活用は必要不可欠となっております。 本セミナーでは事例を中心に、どのようにCIMを学び、取り入れ、活用し、現場の生産性向上に繋げることができたのかをご紹介いたします。 さらに、AR/VRやIoTなど今後推進される新技術についてもご説明いたします。
4/18(水) 9:30~
12:00
(3ユニット)
満席 3 i-Construction+現場生産性向上の為 の3Dデータ取得ツールのご紹介

講師:(株)トプコンソキアポジショニングジャパン

i-Constructionは土工に加えて舗装工でも導入され、今後更に他工種への導入拡大が進んでまいります。 i-Constructionにおける、より高次元な3Dデータの利活用により、生産性の向上が期待されている中、 こうした変化に対応するための最新の機器、NETIS登録技術情報をご紹介させていただきます。
13:30~
17:00
(4ユニット)
満席 4 働き方改革!デキスパート活用方法セミナー

講師:(株)建設システム

仕事の生産性を上げるために知っておくべきテクニック
①電子黒板で残業削減?!    ③2018年i-Construction体験報告
②3Dイラストで現場を可視化  ④INNOSiTEでi-Construction対策
[SiTE-Scope/SiTECH3D/3Dイラスト/施⼯Revo/SiteBox/A納図2.5次元]

[お問合せ先]株式会社岩崎 旭川支店  〒079-8442 旭川市流通団地2条5丁目36-4 TEL:0166-48-1125