Home > セミナー・イベント > 第49回岩崎トータルソリューションフェア2016 > 出展企業・展示内容 > CIMソリューション
 
  『第49回岩崎トータルソリューションフェア2016』は終了いたしました。 多数の方々のご来場、誠にありがとうございました。
 
出展企業・展示内容
CIMソリューションの出展社一覧(社名昇順)と、展示内容の詳細です。

セミナーの表記がある場合、その企業が講師を務めるセミナーがございます。
内容の詳細、または開催期間中のスケジュールについては、セミナーページをご覧ください。
 
伊藤忠テクノソリューションズ 株式会社 
CTCのCIM支援は、お客様がCIMで実現する「目的」に沿った製品販売から3次元モデル構築支援、システム開発にいたるまで多岐にわたります。ICTを活用した生産性向上を総合的に支援するCTCのCIMコンサルティングを是非ご活用ください。そのほかCTCではコラボレーションプラットフォームである「CIM-LINK」の他 オートデスク製品をベースにしたモデリング支援ソフト「C-Modeler」、地質地盤モデルの作成ソフト「GEORAMA」に加え、属性管理に使用する「Navis+」など、業務の効率化を支える様々なソリューションを提供しています。

<セミナー> 15日(金) ・・・ D22
 
 
株式会社 トプコンソキアポジショニングジャパン 
●BIMからCIMまで広範囲な作業をカバーするマルチレンジスキャナー「GLS-2000」
●小型軽量化、高性能化、モバイルサーベイシステム「IP-S3 HD1」
●UAS画像の自動処理に対応したソフトウエア「Image master UAS」

<セミナー> 14日(木) ・・・ A11
 
株式会社 フォーラムエイト 
バーチャルリアリティの時代「UC-win/Road™と3DVRクラウド「VR-Cloud®」
フォーラムエイトでは、3次元バーチャルリアリティUC-win/Roadを中心として、各種土木設計ソフトや構造設計・構造解析ソフト、クラウドシステムとの連携を図り、CIMのフロントローディングを大きく支援するIM&VRソリューションを展開しています。
■3次元リアルタイムバーチャルリアリティ「UC-win/Road」
3次元大規模空間を簡単なPC操作で作成でき、多様なリアルタイムシミュレーションが行える先進のソフトウェア。3D点群のVRモデリング、施工ステップの可視化、シミュレータとの連携も可能。
■3DVRをクラウドで活用「VR-Cloud®」
クラウドサーバ上でVRを利用する合意形成ソリューション。インターネット環境さえあれば、シンクライアントでもWebブラウザでVR空間を操作可能。
■BIM/CIM対応3次元建築土木CAD「Allplan2016」
基本図面、干渉チェック、詳細施工図、数量拾い出しから積算が連続的に行え、建物のライフサイクル全体の設計・表現が可能。
■3次元積層プレート・ケーブルの動的非線形解析「Engineer's Studio®」
プレ処理~計算エンジン~ポスト処理までを自社開発した3次元有限要素法解析プログラム。
 
<セミナー> 14日(木) ・・・ B12
 
リーグルジャパン 株式会社/株式会社 守谷商会 
■UAV搭載型レーザースキャナー「RIEGL VUX-1」
昨年、大きな反響をいただきました「VUX-1」がついに日本国内でも稼働開始しました。ユーザー様のご紹介含め大型マルチコプターとのコンプリートシステム「PD4-BL with VUX-1」の展示をいたします。「UAV+レーザー計測」という最新の手法の活躍が期待されており今年は飛躍の年となるでしょう。これまで以上のビジネスの展開をイメージいただけます。
■ロングレンジ 地上型レーザースキャナー「RIEGL VZ-1000」
実機展示・事例紹介。長距離(最大1,400m)を高速・高密度・高精度に計測可能で、最先端技術と豊富なノウハウが集結した製品です。雨・雪・ほこりなど、過酷な条件が想定される斜面地形や震災現場での計測は勿論、プラントから文化遺産まで素早く確実な作業が可能であることが実証済みです。IP64規格構造に加え、-40℃の酷寒環境でも作動可能という、圧倒的な堅牢さがRIEGLスキャナーの特徴です。さらに、オンライン波形分析機能により、これまで面倒だった地盤データの処理作業が大幅に短縮できます。植生除去・地盤抽出の簡単さは圧巻です。

<セミナー> 14日(木) ・・・ B13
   
   
株式会社岩崎
〒060-0034 北海道札幌市中央区北4条東2丁目1番地 TEL:011-252-2000 FAX:011-252-2009